×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

蓮のちからの特徴!

レンコンの免疫力を凝縮させた『蓮のちから』!

・レンコンと乳酸菌から作られた身体に優しい栄養機能食品!
・健康維持・増進に役立つ成分を多数配合!
・蓮のちからの乳酸菌は、生きた乳酸菌を腸まで届けることができる!

・花粉症対策にもいいらしい!

健康維持に欠かせない成分(食物繊維、ポリフェノール、ムチン、ビタミンC、タンニン、乳酸菌、ビタミンEなど)を凝縮させたサプリメントが『蓮のちから』!最近では、花粉症対策のサプリメントとしても評判です。健康維持や健康増進のためのサプリメントが『蓮のちから』です!

『蓮のちから』は、こんな悩みがある方にオススメです!

  • 春先を快適に過ごしたい、ムズムズが気になる方!
  • 毎日すっきりしたい方!
  • 生活習慣が不規則な方!
  • ストレスがある方、運動不足な方!

蓮のちからの主成分
ポリフェノール、ムチン、タンニン、食物繊維、ビタミンC、カリウム、鉄、銅、亜鉛

●ご注文はこちらから → 蓮のちから


レンコンに含まれる成分とは!
古くから食用として利用されてきたレンコンですが、実は栄養豊富な食材の1つだったりします。例えば、ビタミンCがレモンと同等量含まれていたり、食物繊維・鉄・銅・亜鉛・カリウムといった健康維持に欠かせないミネラルも豊富!さらに近年注目のポリフェノールも含有しています。また里芋・オクラに含まれるネバネバ成分のムチンも含有!まさに健康維持。健康増進に欠かせないのが野菜なのです!

レンコンは健康増進に欠かせません!

レンコンは、食物繊維を多く含む野菜です。この食物繊維は、腸の洗浄作用があり、高血圧や動脈硬化の大敵となるコレステロールを抑え、便秘改善の効果が期待できます。

またレンコンのネバネバは、ムチンと呼ばれる成分で、納豆などにも含まれる成分です。ムチンは、脂質やタンパク質の消化を助ける働きがあり、胸焼けや胃もたれ改善に効果があるそうです。

更に、レンコンにはビタミンCも多く含有しています。ビタミンCには、ウイルスに対抗する抵抗力をつけたり、美肌の効果などが期待できます。そして活性酵素の活躍も抑えることができ、ガン予防にもなるそうです。なおビタミンCが不足すると、骨や筋肉が弱くなったり、風邪に対する抵抗力の低下にもつながします。

なおレンコンは、本来クリーム色をした野菜です。ただ、中には真っ白なレンコンもあり、これは漂白している可能性もあるため避けた方がいいそうです。レンコンは、アクが強く、空気に触れると変色するため、酢水などにつけておくといいです。なお茹ですぎると、レンコンの歯ごたえが無くなりますのでご注意を!

レンコンの主な栄養価(100g中)

  • エネルギー 66kcal
  • タンパク質 1.9g
  • 脂質 0.1g
  • 炭水化物 15.5g
  • ナトリウム 24g
  • カリウム 440mg
  • マグネシウム 16mg
  • カルシウム 20mg
  • 鉄 0.5mg
  • ビタミンA 0μgRE
  • ビタミンB1 0.10mg
  • ビタミンB2 0.01mg
  • ビタミンC 48mg
  • ビタミンD 0.0μg
  • ビタミンE 0.6mg
  • 食物繊維 2.0g